料理を作るときも集中できない。危険な実家の台所。

料理といってもご飯をつくることですが、ご飯を作るときも実家では集中してはいけない。

 

今日も本当にイラッとした

母親は私がご飯を作り始めるとゴミ出しにいく。

帰ってくるときは音を一切たてず、台所に入ってくる。

そして私が気づくまでずっと見てる。あっ帰ってきたんだな、と言うのは分かったけど、

 

私が気づくと父親の所にそそくさといって小声でなんか話してます。

 

その時点でなんかイラッとした。けど気にしない。でも内心なんだかイライラ。

 

父親がお風呂に入る準備をしはじめたところを見ると、あーお風呂に入ってきてってゆったんだなと分かりますが、なんだかイライラする。

 

父親もよくやるけど、気付かれないように台所からでて、近くで聞き耳たてていて、気づいたなと思ったら部屋に入るとか。

 

台所にいるときは監視対象。

 

それが普通だからしょうがないんだけど、

ここ2,3日微熱に鼻づまり…風邪で体調が悪いから余計にイラッとしてしまった。

 

心がせまいんだろうか。

 

ご飯を作るときも、実家では慎重に集中してはいけないのだ。調味料を入れるときも、野菜を切るときも。炒めるときも。もりつけも。体調悪くても。

 

 

かなりひさんな生活環境…しかし我慢するしかない環境…

 

 

 

 

 

日々の楽しみになっている?

 

楽しみが人をイラっとさせる事だけになってる気がする。

 

ご飯を食べたあと、母親はめずらしくなにか持ってきたんだけど、「じぃじがいらないってゆうからこれ食べて」と笑顔で、子供の苦手な果物をおいていった。

前にももらったたけど、食べないからずっと置きっぱなしになってるのにも関わらず。

 

 

毎日こういう意味不明なイラッとすることが何度かある。

 

そもそも我慢することがベースの私

 

本当に理不尽。

 

 

他に楽しみはないの!?と思ってしまう。

うちは田舎でおばあちゃんが畑をしていたので、そこそこの広さの土地がある。

 

おばあちゃんが亡くなってからは放置してるけど、何してるか、何考えてるか、監視してるくらいなら野菜を育てるとかしたほうが健康的な気がするのは私だけ!?

 

 

私の両親世代の人は、大体畑で野菜を育てたり、お米を作ったりしている。

お米を作るのは農機具とかお金もかかるし、大変さもあるけど、

個人的に畑くらいできるんじゃないかと思う。

両親がなにもしないからって私が種を蒔けば怒るんだろうけど。

 

この年齢までそれできてるからいつまでたっても変わらないんだろうなー。

 

結局そのときがくるまで我慢我慢。

 

それでも希望は捨てずに生きたいと思ってます!←こういう考え方が母親の中ではすでにアウト。

 

こんな私でも生きてますよ。

 

 

うちは時間に制限があると叩かれる。

実家では、するべきことがある人ほど不利。

 

どういうこと??というと

学校へ行く、会社に行く、約束の用事がある、というように、時間が決まっていることがある人ほど攻撃対象。

 

毎日のルーティンを自由には変えられないから、大体の行動は決まってくる。

 

家を出る時間もだいたい同じ。

先読みされて妨害してくる。

 

朝玄関をでると掃き掃除。

草むしり。

または家の中で大声で怒鳴る。

独り言をブツブツ。

お経を読む。

バタバタ走り回る。

 

 

母親は普通に生活しているだけなんだろうけど、こちらからするとなんだかイライラする。

 

というのもこれが日課だったら、いつものことか…と思うけど、突然、爆発的にやりはじめる。

 

爆弾投下されても時間がないから我慢するしかなくなってしまう。

 

なんなの一体!朝からイライラした状態で一日が始まる。

丸一日イライラした状態が続いてく。

 

 

何がしたいのか

歳をとるとイライラしやすくなった、という声もきくけど、確かにそれもあるかも知れない。

自分自身ももう若いとは言えない年齢にさしかかり、以前より体力も気力もなくなってきた気がする。

それを考えると更に歳を重ねている両親は思うように体が動かないというところで、イライラするのかも知れない。

 

それにしたって自分が困ることに直結しないから、というところが突き抜けてる気がする。

 

 

不快を与えることに全力投球しているけど、そんなことに力を注ぐなら別のことに向けたらなにか成果ありそうなんだけどな。と思ってしまう。

 

でもその環境をどうにかできるわけないし、イヤだから、今すぐに出ていきます!なんて身軽にはできない立場。

そのときがくるまで我慢するしかない、だけど、我慢には限界ってあると最近思った。

 

本当、人間だもの。

 

むしろ私が大人になりきれていないから我慢ができてないのかもしれない…

 

 

我慢することは我慢して、常識を考え、平常心で生活できることが理想的なんだけど…

 

なにをしてもダメ出し。

 

自分が考え方を変えることの限界というか…

もぅ自分自身での解決は無理というところまできてもそんなの関係ねぇ!ですよ。

 

 

もぅ引っ越ししかないんだよね…。と自分に言い聞かせながら、自分にできることをしていくしかない。

 

出てくとなっても孫はかわいいから、それはそれでいやなんだろうけど。

 

 

日々の些細なストレスは貯めたところでいいことなんかないし、ブログに書き込んで見つめ直していくのが一番冷静になれるんじゃないか!?と思うくらい。

 

 

何かに悩んでる人たくさんいらっしゃると思います。

 

こんな人(私)でも生きてますよー。

 

 

 

 

 

 

 

 

母親が理解できない!一生分かり合うことはないだろうなと思ったできごと。

いつも理解なんてできないけど、今日は本当に自分の母親のことが理解できないと思った。

 

 

わたしの成長過程での反抗期などで母親のいうこと聞かなかった時期があったのを根にもっているのか・・・

 

それを今仕返しているような・・・

いや、明らかな八つ当たりというか・・・

どういうふうにとらえていいか分からないことばかりを繰り返ししてくる。

 

 

今日の理解できなかった出来事

 

私は朝ごはんを作っていた。

母親は、子供を起こすついでに、なにやら出かける約束をしていたようだ。

そんなことはつゆしらずで、ご飯を食べてゆっくりしていたら

子供が

「今日はばばとでかけるんだ!約束した。」

と、そのタイミングでどこかで聞き耳を立てていた母親がきて

「ママもいくんだっけ??あれ?」とチョー笑顔で聞いてくる。

わたしは「え?」

なにも聞いていないので訳が分からない。

「;:@lbtらvゆ、¥3い~~」そして訳のわからないことを言いながら去っていった。

いまいち状況が理解できなかったけど、よくよく考えてみるとなんだか猛烈にイライラしていた。

 

しかし子供は行く気満々である。

 

私が不満に思うこと

約束をしたなら一言あってもいいんじゃないかな~。ということ。

だた一言「今日は○○(孫)と出かける約束したから。」といってくれれば「そうなんだ。いってらっしゃい。」と普通に会話できるんだけどな。という不満。

しかし私はシングルマザー。

母親が何をしようと我慢するべき立場なんだろうけど、猛烈にイライラする。

今日は何しようか考えていなかったし別にいいんだけどという気持ちもあるけど

別に家族だし、だれがいつ誰と出かけようと関係ないというスタンスなのか、孫とは約束したから別にいいじゃん。みたいな感覚。

それって普通なのか!?というところがかなりの疑問。

 

落ち着いて考えてみると、小さいころから面倒を見てもらってきたから

孫との時間がほしかったのかなとも思う。

 

でもママ抜きで遊びに行きたい

という心の声が聞こえたきがした。

 

しかし、なにかあれば「ママがいるじゃん!」と不満をぶつけてくることが

常々ある。

 

マジで理不尽。

 

とにかくイライラする

孫との時間がほしいけどママはいらないという感じなら

私は土日に短時間のバイトでもしてみようか??とも思う。

でもそれは嫌なよう。

 

あくまでママより自分を孫がしたってくれるという優越感がたまらないようだ。

 

 

シングルマザーで実家にお世話になっている身のわたし。

 こんな些細なこと我慢して当然と思うかも知れない。

 

でも悲しいかな・・・だって実家にすんでいるんだから。

 

 

 

長めのつぶやきやボヤキの日記

シングルマザー歴10年になりますが資格も経験

 

毎日なにかしらに悩んでるんですが、結局のところ解決に至らないという日々…もー負のループなんとかなんないかな??

と、毎日思っています。

 

ブログってネット上の日記ということを知った

文章が苦手で本格的にはかけないけど、苦手克服の第一歩くらいの気持ちで、文章にまとめておきたいのと、日記の継続もかねながら書いていきたいなーと思ってます。

 

 

ブログってデトックス効果あるのかな?

「思ってることをノートに書き出すといい」とかってよくメディアで見かけるので、実際どうなんだろうと思って、してみました!

思いついたことをただかきなぐる。ひたすら書く、書く、書く…

 

2日くらいやってたら気持ちも頭もわりとすっきり!

半信半疑でやってみたけど効果あるんだ…!と実感…!

ブログも似たような効果あったりするんでしょうか??

 

やってみるに限る!

ということで、最初にもどり、日記感覚で書いていこうと思ってます。

 

ノートに書くように思いの丈を書きなぐったりはしません。

長すぎるつぶやきアンドボヤキです。